スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - |
| - | pookmark |

New Year Concert 2011 のご案内♪

みなさま、お久しぶりです。
全然、ブログ書く暇がありません、、、。

今日はイブです!

僕は、東京の家族の元にはクリスマスケーキ?プディング?を、
車に乗ったサンタさんに依頼しておきました!!

で、京都のハイアットにて、
打ち合わせ後に、ヒトリマス・イブです。




なぜか、フラダンスの納会があるらしく、
周りには、華やかなフラの衣装を着た人たちがいっぱい。

あらゆる意味で、風情たっぷりです。。。


さて、ずっと案内できずにいたのですが、
voice of KYOTO と ハイアット リージェンシー 京都 との新年の取り組み、
2009年にはじまりました、New Year Concert が 2011年も開催されます。




※背景の雲海のテクスチャーは、かみ添の嘉戸さんにオリジナルで制作頂き撮影したものです。いつも本当にありがとうございます!!


今年は主催ではなく、企画協力ということで、
25名のオーケストラを特別に編成し、企画をお手伝い致します。

今年こそぜひ!という方から、今年も絶対☆という方まで。

新年、1日、2日のお楽しみとして、
初詣のついでにでもお越し下さいませ。

■ 開催日時

2011年  1月 1日 - 2日  
17:30  開演  〜  20:00 終演 ( 16:30 受付開始 )

ハイアット リージェンシー 京都 ザ・ボールルームにて

■ 演奏曲目

第一部
・ヘンデル / 「水上の音楽」第2組曲ニ長調より 「序曲/メヌエット/ブーレ/マーチ」
・パッフェルベル / カノン
・ドヴォルザーク / 弦楽四重奏曲第12番 Op.96 <アメリカ>より 第1楽章
・ハイドン / ディヴェルティメント ( 木管五重奏 )
・シューマン / ピアノ五重奏曲 Op.44 より 第1楽章

第二部
・モーツァルト / セレナータ・ノットゥルナ
・ベートーベン / 交響曲第7番より 第1楽章
・ヨハン・シュトラウス2世 / 観光列車
・ヨハン・シュトラウス2世 / クラップフェンの森で
・ヨハン・シュトラウス2世 / 雷鳴と稲妻
・ヨゼフ&ヨハン・シュトラウス2世 / ピチカート・ポルカ
・ヨハン・シュトラウス2世 / 美しく青きドナウ

※のだめカンタービレ などの劇中でも使われたあの曲も演奏されますよ☆


断然おとくなのが、お食事つきプラン。

■ お食事つきプラン 
ザ・グリル    
プレコンサートプレートセット  
→ 6,500 円  ( お食事 16:00 〜 17:20 )

ディナーセット         
→ 13,000 円  ( お食事 20:30 〜 )

東山(Touzan)  ディナーセット           
→ 14,000 円  ( お食事 20:30 〜 )


前売り4,500円、当日5,000円のチケット込みで、
このお値段です!!

特に友人知人から評判の高い、ハイアットのお食事を、
この機会にぜひご利用頂きたいです♪


いいなぁ、コンサートの後にディナーなんて、、、
自分が一番そうして過ごしたい。。。


チケットのご予約など、
宮下が日頃よりお世話になっている方から、ご友人まで、
電話?メール?twitter?で一報頂ければご予約の手配致します!
※残念ながらご招待はできませんが、、、

ハイアットに直接お電話される場合には、
宮下からの案内ですとお伝え下さいませ。


また、年末に向かってドンドン忙しくなりますが、
よい年の瀬と幕開けを迎えたいと思います。

| 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

New Year Concert 2010 より J S Bach BWV1068 - G線上のアリア


voice of KYOTO 主催のニューイヤーコンサート 2010
 - J.S.Bach と 光悦 - から バッハ 管弦楽組曲 第三番 ニ長調 BWV 1068 より、
皆様ご存知の G線上のアリア をお届け致します。

| 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

NYC 2010 レポート no.4 - だるま商店のライブペイント

最後にご紹介するのは、
おなじみ、だるま商店のライブペイント。




チェンバロの演奏で幕開けた一部とは異なり、
二部の始まりは野中智史さんの三味線の音色で幕開け。




この日は早筆!





あっという間に、
可愛らしい!?干支の寅が描かれました。


それでは、皆様、
今年一年もよろしくお願い致します!



| 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

NYC 2010 レポート no.3 - 着物作品の展示

昨年の 辻が花 classical harmony では、
絵絞庵の福村さんにご協力頂きましたが、

今回の New Year Concert 2010 では、
染織光悦会に属する、帛撰・千艸屋・藤井絞・工芸染織みやした の各社に、
ご協力を頂きました。




右手に見えるのは、
千艸屋さんの梅古木。




右奥の3点の着物は本疋田といわれる、
総絞りの着物です。

これは、本当に、本当に高価なもの。




ハイアットのクラシックな室内に、
着物が静かに佇みます。




この作品は全て織りで柄を描いたもの。
染めでは生み出せない風合いが魅力的です。




演奏目当てに、16:30から受付に並んだ方も多数いらっしゃいましたが、
そんな方々も含め、多くの方が展示に興味津々でした。

ご協力頂きました4社の皆様、
本当にありがとうございました。



| 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

NYC 2010 レポート no.2 - plantica の展示作品

さて、レポートナンバー2は、
plantica の木村貴史さんと大栗忠久さんの作品です。






1月6日発売のDiscoverJapanでも掲載される、
御所車を使っての作品!






凛々しさ際立つ生け込みでした!







大晦日に京都入りし、
年始1日、2日と生け込みとメンテをしてくれました。




当初考えてた場所から急遽変更などありましたが、
素晴らしい開場ディスプレイとなりました。




いつもいつも、
本当にありがとうございます!!



| 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

NYC 2010 レポート no.1 - NYC 2010 ご来場ありがとうございました!

2010年、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

わたくしめは、
ようやく本日先祖の墓参りに行ってまいりました。


 


さてさて、1、2日と開催しました、
New Year Concert 2010 - J.S.Bach と 光悦 - 。

300名を超えるお客様にご来場頂き、
無事に幕を下ろすことができました。






開場には、plantica の御所車を用いての装花の迎えの先に、
琳派をオマージュした着物作品を展示。






着物作品の展示協力は、
帛撰、千艸屋、藤井絞、工芸染織みやした の4社。

どれも、最高峰のものづくりの結晶です。

この装花と作品展示、だるま商店のライブペイントは、
後日、改めてレポートします!


その展示スペースの向こうでは、
バッハから始まる西洋音楽の系譜を辿る演目が、
繰り広げられました。




ステージで迎えるのは、
チェンバロ奏者を含む26名からなる特別編成の室内オーケストラ。





京都市交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団をはじめ、
ソロ、グループなど多方面で活躍されている、
奏者の皆さんがこの2日のために集まって下さいました。






二年目となる今年のニューイヤーコンサート。
昨年を凌ぐクオリティーに来場者から多くの賛辞を頂き、
企画した人間として本当に嬉しく思います。


年末年始にかけての忙しい時期にもかかわらず、
ご協力して下さった皆様に、心より御礼申し上げます。


今回のグラフィックを担当してくれたのは、
もちろん、だるま商店のお二人。
ライブペイントでは野中智史さんにもいつもの如くお世話になりました。


2010年はいままでとは少し趣を変えて?の取り組みを目指します。
本年も、よろしくお願い致します!!




| 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

twitter で、元旦のニューイヤーコンサートへ行こう!

いよいよ30日!

年末のカウントダウンというよりも、
ニューイヤーコンサートへのカウントダウンという、
意識が強いです。。。

本日からコンサートのリハーサルもはじまりまして、
昨年の11人の特別編成に比べると、
25人の室内オーケストラは、ハッキリ言って別ものですね。

昨年に続き、京都・大阪はもとより、
海外や国内で活躍されているプロの方々が、
多数ご参加されておりまして、

厚みが違います。。。





今回は、そうそうコンサートに出掛けても、
耳にすることのできない、
バッハの時代に常に用いられ、ピアノと勘違いされやすい、
チェンバロの音色も存分に聞くことができます!







ということで、いよいよ開催間近!!
ただいま、twitter にてキャンペーン開催中☆

voice of KYOTO に向けて、
フォローもしくは、コンサート行きたい!と、
RTしてくれた方の中から、2名2組様をご招待させて頂きます!


早いもの勝ちってわけじゃないですが、
お早めにお願い致します〜

イベント情報はこちら。


| 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

だるま商店書き下ろし、新年はハイアットのコンサートへ行こう!

特別に書き起こしてくれました、
だるま商店初!?の琳派的作品。


    


超限定、名刺サイズのカードを作ってまして、
これは相当にできがいいのですが、
宮下と運良く会うとお渡しできるものです。

会場でもどの程度お見せできるかわからないですが、
本当にとても素敵な作品です!


島さん、安西さん、
いつもありがとうございます!

| 02:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

京都のお正月はコンサートへ行こう!

ということで、
2010年も開催しますコンサートイベント。
 





本当に、元日1日と2日に開催致します。

西洋と東洋の美が共演する、
京都のハイアットならではのこの企画。




正直、こんなにも晴れやかな気持ちで新年を過ごせたことはない!
というぐらいに、イイです。新年のコンサート。




ぜひ、ご来場下さいませ!


| 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

New Year Concert 2010 バッハと光悦

今年も開催します!

New Year Concert 2010 in ハイアット リージェンシー 京都。

テーマは、
J.S.Bach と 光悦。 



詳細は、間もなくです〜

| 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |






Profile




Link
New Entries
Category
Recommend
Recommend
Recommend
Katachi: The Essence of Japanese Design
Katachi: The Essence of Japanese Design (JUGEMレビュー »)
Takeji Iwamiya
ユルユルになった日本人に、日本のもつ「カタチ」に輪郭を与えてくれる一冊。中古でも見つければ即購入を!
Recommend
EMI WADA WORKS
EMI WADA WORKS (JUGEMレビュー »)

※映画「利休」の衣装をメインとする作品集。その仕事のスケールに圧倒されます。
Recent Comments
Archives
qrcode